過払いとは

法律で定められた利息上限以上の、余分に払い過ぎた利息を
返還してもらう請求権利のことをさします。

自分のお金を取り戻せる過払い請求

お金のことに関しては、非常にデリケートな問題になりますので、なかなか人に相談できないような人も多いでしょう。そうした中で、自分ひとりで借金について悩んでいると借金が深刻化してしまうようなケースもあります。

それであれば、弁護士をはじめとした法律家に借金問題を相談するのはどうでしょうか。多重債務者であっても、過払い請求や債務整理の方法など、その人にあった方法での解決方法に導いてくれることでしょう。弁護士費用が気がかりなようであれば、法テラスのような場所でも借金相談をすることができますので、よりよい相談先を見つけることができるでしょう。

多くの人がしていない過払い請求

過払い請求という制度をしていますか雑誌などの広告や電車の中吊りなど、弁護士事務所が宣伝していますので名前だけをしている人も多いでしょう。しかしながら、手続きの煩わしさに多くの人が過払い請求をしていない現実があります。

せっかくお金を取り戻すことができるかもしれないのに、多くの人がそのことを知らずに事項を迎えてしまっている可能性があります。借金の返済に困っているような多重債務者においては、しっかりとその過払い金について調査を行っていくことをお勧めします。そうすることで過払金だったお金を、返済に充てることができますので余裕のある暮らしをすることができるでしょう。

払いすぎた利息分には過払い請求

マジメな人においてはしっかりと借金の返済をしますが、過払いの請求などについては行わない人が多くいるようです。現在もし、多重債務で毎月の返済に苦労しているのであれば、過去に払いすぎた利息分には過払い請求する選択肢もあるでしょう。

弁護士や司法書士においては、そのような過払い請求についての無料相談なども行っていますので、迷っているような人においても、まずは話を聞くだけ聞いてもらうことだけでも可能です。実際に過払いを調査したうえで該当しているのであれば、戻ってきたお金を借金の返済にすることができるでしょう。

過払い請求は不満を解消

過払い金というのは、不満がかなり強くなるでしょう。本来なら借金として支払わなくても良かったのに、会社が適当に考えていたことで支払の対象となり、最終的に多めに借金を返していたなんて状況になります。

本来借金をここまで支払わなくても良かったのにと思っている方は、過払い請求を行ってしまうといいでしょう。これによって、多重債務でもなんでも、本来なら支払わなくてもいい金額が戻ってきます。返還請求を行わない限り、支払いすぎた借金は返ってきません。少しでも戻してもらうためには、弁護士を通じて過払い請求を行って、過払い金を取り戻しましょう。

過払いの請求関連

MENU

TOP 過払いとは 過払い請求と時効 債務整理 債務整理する際の注意点 交通事故弁護士 弁護士 離婚相談